Puri Sebali Resort 棚田を独り占め出来るホテル プリセバリリゾート (バリ ウブド)

今回はバリのウブドにあるホテル、Puri Sebali Resortを紹介します。バリでは頻繁にプリなんたらという名前のホテルやレストランを見ることが多いです。この「プリ」ですが、インドネシア語で城という意味です。日本語の城とか英語のキャッスルというより、フランス語のシャトーに似た感覚でしょうか?つまりプリセバリリゾートは、直訳するとセバリ城リゾートになり、セバリという名前の建築物という事になります。セバリは村の名前です。

PuriSebaliResort2

Puri Sebali Resort
Jalan Raya Sebali, Banjar Sebali,
Desa Keliki, Ubud Bali 80571 – Indonesia
+62 361 479 2644
+62 361 479 2643
HP : http://www.purisebaliresort.com/

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

棚田が素晴らしすぎる。

なんといってもこのホテルの最大の魅力は、そのホテルの目の前に広がる棚田です。この棚田が、実際素晴らしすぎるのです。ウブドにはテガラランなどガイドブックに載っているような有名な棚田がいくつかあります。しかし!実際、Puri Sebali Resortから見えるセバリの棚田の方がすごいです。角度が広いというかなんというか、一面棚田なので圧巻です。田んぼ育ちの妻もこの棚田には唸っておりましたので、よほどすごいのでしょう。

PuriSebaliResort4

さらに、備え付きのプールはまさに棚田の上に備え付けられていて、見下ろすと棚田です。これも実際、圧巻です。

そうです。このホテルはリゾートホテルでありながら、開発されていない自然の中に身を置くことが出来るホテルなのです。
PuriSebaliResort3

プール付きのビラ

私たちは今回、この部屋に4泊しました。長くいる部屋にはもってこいの部屋で、部屋自体がとても広いうえにプールが付いていて、そのうえ眺めもいいので、ものすごくリラックスできます。世の中にノマドといわれるどこでも仕事が出来る人たちがいます。そういう人種はこのような所で仕事をしているのでしょうか。。。うらやましすぎです!!
PuriSebaliResort1

食事について

食事については、ウブドに点在する他の高級リゾート同様のコース仕立てのブレックファーストです。ですので、量はものすごいです。料理はかなり美味しいです。特にBalineseやSignatureはおすすめです。ただし、夕食はお勧めしません。朝食とほぼ同じなので、シャトルバスで少し出たところで夕食をとるほうがいいでしょう。違うものが食べたいですよね。

Buburというのはお粥のことで、ウブドに来たら朝食はBuburを食べることをお勧めします。場所にもよりますが、Udan Buburがあった場合は特におすすめです。Udanはエビですので、Udan buburはエビのお粥という事になります。棚田を見ながらそこのお米を頂くなんて贅沢ですね。


サービスについて

正直、このホテルは高いです。以前紹介したプリスニアリゾートと比べても値段は張ります。それはもちろん、素晴らしい景色代として加算されてるわけですが、サービスのレベルは同等です。(決してサービスが悪いわけではなく、5つ星ホテルのレベルにある事は間違いないです。)ただし、驚きというのはありませんでした。このような田舎町のリゾートで過ごす場合は部屋で長くすごく事になるので、どうしても特別なサービスを望んでしまいます。そういった意味でサービスについては物足りないといった結果になりました。

<Puri Sunia Resort 料理が美味しい長閑なホテル プリスニアリゾート (バリ ウブド) の記事はこちら>

以上、如何でしたでしょうか?今回、プリセバリリゾートの良いところも悪い所も紹介しました。自称ホテルウォッチャーとして、これからも泊まったホテルについてレポしていきたいと思います。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です