アマノフーズ 日本のお味噌汁を海外在住の人達へ。(シンガポール)

みなさん、アマノフーズってご存知でしょうか?もちろん知っている方も多いと思いますが、その便利さに気づいている方は少ないと思います。

以前、アマノフーズのお味噌汁を一時帰国の際に母が買っておいてくれて、シンガポールに持ってきました。そんな流れでシンガポールでこのお味噌汁を食べる事になったのですが、これがなかなか便利なのです。

海外赴任中の方は一時帰国前にネット通販で頼んでおいて、一時帰国した際に持って帰ってきたら、赴任先でも日本と同様のお味噌汁ライフが楽しめます。今回はこのアマノフーズの魅力を紹介します。



スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

海外在住にぴったり

このアマノフーズのフリーズドライのお味噌汁は大体1食分が100円程度なので、普通に考えたら決して安くはないし、自分で野菜を切って味噌を溶かして作った方が安上がりです。ですがこのフリーズドライのお味噌汁はお湯があればすぐにも出来る点と、そのクオリティを考えれば、コストパフォーマンスは抜群です。特に海外に住んでいると、これは有り難いです。シンガポールでは味噌も出汁も手に入りますが、どこにでも売っている訳ではないので、味噌が切れてしまって買いに行くのが億劫な時はよくあります。

それだけならいいのですが、味噌が手に入らない国だったらと思うとぞっとします。という事で100円で食べられるフリーズドライのお味噌汁は常備しておいて損はしないです。

お弁当にも

私は週末にでかける時、例えば日帰りで海に行ったり、ピクニックに行く場合など、お弁当を持って行くことがあります。そのときにこのお味噌汁を持って行くと重宝します。お味噌汁をThermosのフードコンテナで持っていけば、お昼になっても湯気が出る位ポッカポカですし、重くもないです。実際にこのフードコンテナは、毎日お弁当でお味噌汁を持って行くのに使っているのですが、朝詰めた味噌汁を昼に開けても、すぐには熱くて飲めないくらいの保温力です。

THERMOS(サーモス)真空断熱フードコンテナー0.38L[ポタージュ・JBI-382-PTG]

普段のお弁当は一人用なので良いのですが、夫婦でお湯を足したい時にはこのケータイマグにお湯を入れて、もう一つフリーズドライのお味噌汁を持っていけば2杯目が飲めます。

THERMOS(サーモス)真空断熱ケータイマグ 0.35L[オールブラック・JNL-352-ALB]

てな訳で、このアマノフーズのお味噌汁は結構いろいろな場面で使える訳です。



今回はアマノフーズに限定して紹介しましたが、フリーズドライのお味噌汁は海外生活ではとても便利ですし、Thermosとの相性も抜群です。我が家はこれからもお世話になっていくでしょう。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です