ニーナシモンの生き方に憧れる

以前、ビフォア・サンセットを紹介したとき、最後にニーナシモンというジャズのシンガーについて少しふれました。エンディングでジュリー・デルピーが彼女の振る舞いの真似をしていたからです。ちょうどニーナシモンが亡くなったあとにこの映画が公開さていてるので、すでに10年以上がたっているという事でしょうか。今なお彼女はジャズの伝説であります。今日は彼女について、もう少し曲を織り交ぜながら紹介したいと思います。
<[映画]ビフォア・サンセット へのリンクはこちら>

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

彼女の生い立ちと生涯

私はアーティストの生涯を語れるほど詳しくないですし、書こうと思ったら誰かのブログやWikipediaのコピーになってしまいます。ですから、アーティストの描いた軌跡は他の詳しい方に任せるとして、今回はなぜ自分は彼女に惹かれるのかという点に絞って書いていきたいと思います。
ニーナシモンの歴史を書いた記事として、下記の記事が大変優れており、分かりやすいのでリンクを載せます。一日中調べつくしたところでどう頑張ってもこんな素晴らしい記事は書けないので、情けないですが彼女の生い立ちと生涯については今回はリンクを張るだけに留めます。
天才の系譜【5】Nina Simone/ニーナ・シモン

超ウキウキソングFeeling goodという名曲

これはPhilipsRecordsから1965年に出た曲です。まずは聞いてみてください。


この曲は鳥や空や魚やトンボなどに、自分がどれだけ最高の気持ちなのかを伝える曲です。ものすごくシンプルな歌詞なのだけど、力があります。このシンプルな力強さ、男っぽさに惹かれます。

It’s a new dawn (新しい夜明けだ)
It’s a new day (新しい日だ)
It’s a new life (新しい人生だ)
For me (私のための)
And I’m feeling good (そして気分は最高)
– Nina Simone, Feeling good –

そしてこの何かが始まりそうな感じが最高です。落ち込んだ時に聞くと何故だか笑ってしまうような曲です。実際にこの曲を出した1965年はアメリカ中で黒人差別に対する意見で激しくぶつかり合っていた激動の時です。黒人に対する人種差別が法律によって撤廃されたのが1964年ですし血の日曜日事件が起きたのは1965年です。激動の時代だったこの時に音楽によって民衆を率いた彼女の意志の力は本当に尊敬します。

強烈な個性

彼女の魅力は何といってもその強烈な個性にあります。ビフォア・サンセットでもジュリー・デルピーが少し言っていましたが、彼女は思ったことを何でも言います。空気とか全く読まずに何でも言います。その感じがカッコいいのです。私はニーナシモンというジャズシンガーに憧れを持っています。それは自分にないものを持っているからなのでしょう。絶対にこんな風に思ったこと全部言えません。笑

Ain’t Got No… I Got Lifeという超ポジティブソング


この曲では前半で、無いものを列挙しまくっていて、一見超ネガティブソングに思えるのですが、曲の真ん中あたりで一転し超ポジティブソングに転じます。あるものを列挙し始めるのです。それは髪だったり頭だったり、目鼻口だったりなのですが、つまり何にもないけど生きているという事を歌う曲なのです。何にもないけど生きている。あぁ、それだけでいいんだと強烈に勇気づけられる曲です。

PhilipsRecordsに移る前の彼女のラブソング

この曲はとても悲しいラブソングです。彼女の本心から来ている曲なのか、それとも生活のために作ったいわゆる”売れる曲”なのかどうかわかりませんが、私はこの曲も好きです。後年の力強さにあふれ、自分の思った事は何でも発言する、そのカリスマ性で民衆を率いるような彼女とは全く正反対な弱さがこの曲にはあります。ただ彼氏にフラれてかなしい。それだけの曲です。これも合わせて彼女の魅力です。

    

さて如何でしたでしょうか?ニーナシモンの生涯と言うより、なんでニーナシモンの事がそんなに好きなのか。というような記事になってしまいましたが、ジャズを聴かない人にとってはあまり馴染みのない名前でしょうから彼女の事を少しでも知ってもらえてうれしいです。そんな彼女の生涯を描いた映画が今年の12月に米国で上映されるようです!!まだあまり情報ないですが、これは楽しみです。チェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください