ブログは短編小説のようなもの 投稿200回を過ぎて今一度考える自分がブログを書く理由

前回の記事でついに200回目を数え、今回で201回目になります。最初に書き始めた時は漠然とブログを始める理由のようなものを自分の中に思い描いていました。ある意味ではそれが達成出来ているし、ある意味ではそれが成熟されて良い方向に変わって来ているのを感じます。今回はちょうど200回を過ぎた良いタイミングなので、今一度、自分がブログを書く理由について整理しようと思います。

ただ自分がブログをどう思っているか書くというマスターベーションのような記事になってしまいますが、ブログを書いている方、もしくは書こうと思っている方のご参考に、少しでもなればいいなと思います。それでは早速いってみましょう。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(中)

ブログに書く”ネタ”とブログの役割

もともとブログを書き始めた時は、自分の好きな事を紹介したり、シンガポール赴任を通して自分が感じた事を書いていこうと思っていました。

最近ではシンガポールのレストランレビューが大半を占め、たまに映画のレビューを書いたり、本のレビューを書いたり、ごく稀に自分が好きなモノも紹介し、そしてこのように自分が感じている事を書いたりする事もあります。つまり、もともと思い描いていたものと変わって来ているという事です。それでもブログが自分を表現する場所であるとの位置づけは変わらないし、自分の意見をまとめる練習の場所である事も変わりません。目指す位置は変わらずに、その方法が変わってきたというイメージでしょうか?

私はよくブログを、日常生活で自分が得た知識(インプット)に対するアウトプットだと考えます。1年前の自分が書いた記事を見返すと、読書のみのインプットに対するアウトプットという感じが強かったですが、最近では友達付き合いも含めた全てのインプットに対し、このブログでアウトプットしています。これはとれも大きな変化で、1年前の自分とは比べられないほどに成長していることを感じます。

さて、それでは最近の投稿の半分以上を占めるレストランレビューはどんな役割なのでしょうか?ブログを見に来てくれる人を考えると、一番アクセスが良いのはレストランレビューです。このブログの読者がより多く読んでくれて、より多くフィードバックをくれるのがレストランレビューです。レストランのレビューを書いてアクセスが増えてきたら、人の役に立っている事を実感できるし、それによりシンガポールに住んでいる日本人社会の中の自分の居場所も認識することが出来ます。これが自分がブログを続けるモチベーションの一つとなっている事は確かです。

ブログは短編小説のようなもの

最近ではブログを本になぞらえて、積み重なったひとつひとつの記事(短編小説)が、性格形成もしくは人生そのもの(長編小説)になっていくと考えるようになってきました。

このブログを、自分が何を考えているかをアウトプットしてそれを認識する場所であるとすると、その集合はまさに、自分。人生を物語に例えることは多々ありますが、そうすると個々の投稿は短編小説であるように思います。村上春樹は長編小説を書くための実験として、短編小説を書くと言います。自分にとってのブログも、まさにこれに当たるのかもしれません。自分の性格もしくは人生を形成するための実験の場所。そうありたいと思うようになってきました。

○○をしました。楽しかったです。のような絵日記みたいなブログを書く人がいますが、私はどちらかというと作文、もっというと短編小説のようなブログを書きたいなと思っています。300回目、400回目が終わった後の投稿、もしくは2年目になったときの投稿がどのように変わっていくかが楽しみです。

ブログのススメ

ここまで結論のない話をいろいろと書いてきましたが、やっぱり私はブログを書く事が自分にとってプラスに作用していると思っています。そしてブログを書くことを人にもおススメ出来ます。ブログを始めようと思って二の足を踏んでいる人は多くいると思いますが、そんな人も、まずはブログを書いてみては如何でしょうか?ブログを書くことはその時の自分のためになるだけでなく、将来の自分を形成する一部になっていくと思います。文才なんてなくて構いません。実際私も理系の鏡のような性格で、全く文才がなく、ブログを書き始めた頃は(今も大して変わらないかもしれないけれど)本当にひどい文章を書いていました。昔の記事を見るのは、ダサい自分を見るようで嫌な気持ちになります。

これはだいぶ前に書いた記事なので、酷い文章の例なのですが、ブログを始める要素は今でも全く変わらないのでリンクを載せておきます。これからブログを始める人のご参考になれば幸甚です。

簡単にかっこいいブログを作るためのたった3つの手順
最近記事の数も増えてきたので、友人にブログを紹介することも増えてきたのですが、自分のブログについて結構ちゃんとやってると褒めて頂くことがあり...

さて、如何でしたでしょうか?今回の記事の最初に書いた通りに、まったくマスターベーションのような記事になってしまいましたが、これが一方通行でなく、誰かが何かを受け取ってくれたら嬉しいなと思います。そんな気持ちでこれからもブログを書いていきますのでよろしくお願い致します。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(中)
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(中)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください