シンガポールブログにやってくる面白検索ワード 2016年7月編

ブログを運営していると、通常アクセス解析というものをします。ブログを書かない人には聞き慣れない言葉だと思いますが、ブログを書く人にとってはとても一般的で、アクセス解析をすることは日常の一環です。

どんなことが分かるのかというと、まずはもちろんアクセスの数。何人が自分のブログを見てくれているかが分かります。これがアップしていくのを見ることで、ブログを書くモチベーションとしています。これだけではなく、どうやって自分のブログにたどり着いたかも分かります。例えばFacebookのリンクから来てくれたとかTwitterのリンクから来てくれたとか、Googleで検索して来てくれたとかです。さらにGoogleで検索して来てくれた場合は、どんな検索ワードで来てくれたのかが分かります。

記事を書く時には、ある程度どんな検索ワードでヒットするかを考えながらタイトルを付けるのですが、その予想した検索ワードからのアクセスが多かった場合「フィッシュ!!」となる訳です。しかし、予想もしていなかった検索ワードでアクセスがある事があります。なるほどなぁと思うものから、なんでそんな言葉で調べたのか意味の分からないものまで、さらに思わず噴き出してしまうものすらあります。

今回は、そんな情報を自分の中にしまいこんでおくのは勿体無いと思い、シェアすることにしました。それでは行ってみましょう!!

word2

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

ベスト5

アイデンティティとはもちろん「自分とは何なのか?」という事なのですが、そのアイデンティティは自分で定義出来るものでなくて、周囲と比べることによって確立されていくものだという考え方があります。この考え方に基づくと、「こんなブログにしたい。」と私が考えて書くだけではなく、「みんながこのブログをどう思っているか。」という事もこのブログのアイデンティティを確立する要素になります。

という事で、まずはこのブログにたどり着いた検索ワードのベスト5を見ることで、みんながこのブログをどう思っているのかを見ていきましょう。

1位 95件『チョンバルマーケット』

この検索ワードがダントツでした。チョンバルマーケット(Tiong Bahru Market)の歩き方 完全版 という記事のアクセスがこのブログの中で一番のアクセスを誇る人気記事なのですが、おそらくこの検索ワードでたどり着いているのでしょう。需要が分かると、書く気にもなります。駐妻さんがチョンバルマーケットで買い物をする時に、このブログが少しでも役に立っているのなら本望です。

2位 56件『孫三郎 シンガポール パスタランチ』

すごく意外だったのがこのワード。孫三郎の記事は書いたことがないし、言葉自体もあげていません。そもそも私、パスタランチどころか孫三郎には行ったことがないのです。ですがこのワードでたどり着いた人が多いとなると需要が多いのでしょう。これは、是非行ってレビューを書けとの事でしょうか?行きますよー!!

(2016年8月追記:この記事を挙げて2日後。どうしても行きたくなってきて、早速行ってきましたが、なんとパスタランチはありませんでした!なんだったんでしょうか、、、このキーワードは。)

孫三郎 豪華絢爛な焼肉屋でランチ 近江牛ローストビーフ丼

3位 46件『シンガポール ブログ』

こういう一般的なワードが上位に来ると嬉しいです。自分がシンガポールの日本人ブログの中で、だんだんと存在が大きくなってきている事を実感できます。特定のレストランを示すようなワードでなく、このような一般的なワードはもっと増やしていきたいです。

4位 37件『東北人家 シンガポール』

チャイナタウンにあるレストランですね。安くて旨いチャイナタウンの隠れ人気レストラン 東北人家 という記事を書いているので、きっとこのページへのアクセスでしょう。おススメのレストランなので、まだ行ったことがない方は是非行ってみて下さい。

5位 33件『hugo ブログ』

これはきっと私のブログを知っている人が、ブックマークなどしていなくて、再度探してくれているワードなのだと思います。たまたま流れ着いた訳ではなく、最初からここを目指してきてくれているので、嬉しい限りです。

さて、以上がベスト5でした。

検索数が少なくとも、面白い検索ワードというものもあります。ここからはそのような検索ワードを見ていきましょう。

一般検索編

シンガポールに旅行で来る人、来たことがある人、住んでいる人、色々な人が検索してきます。どんな検索ワードでたどり着くのか見てみましょう。

『シンガポールで初めて食べたインゲンの豚挽き肉炒め』

インゲンと豚ひき肉の炒めものは私も大好きです。中でも一番はクリスタルジェイドのものが最高です。きっとこの人はクリスタルジェイドを探しているんじゃないでしょうか?

『シンガポールで食べたムール貝に付けるソース』

ソースは分からないですが、シンガポールでムール貝と言ったらBrussels Sproutsです。以前、Brussels Sprouts ムール貝とベルギービールの美味しいレストラン ロバートソンキー (シンガポール)という記事を書いたことがあります。この記事を書いたのは、ブログを始めてすぐの頃で、なんともチープな記事です。(が、そのまま載せます。)

『日本でやるよりシンガポールでやると得なこと』

いやーなんだろう、と考えてしまいます。食に関していうとチキンは日本より安いし美味しいし、お得です。物価は日本より高いですから、基本的には日本で買った方が安いです。お金以外の事で”得”を考えると、地理的に東南アジア諸国が近いので、数か国を周遊できるとか。もしくは、多国籍国家なので多様な人と友人になれるとか。そんなところでしょうか?

『ウェットマーケット マグロに似た魚』

全く分からないです。ウェットマーケットにそんな大きな魚が本当にいるのでしょうか?本当にいるなら見てみたいです。

『シンガポール 困る』

何が困るのか分からないです。

カレー編

インドカレーについては度々取りあげています。特に、カレーは五感で楽しむもの インドカレーは手で食べよう はアクセスも良く、楽しんで頂けているようです。ですがどんなワードでこの記事にたどり着くのか、見てみましょう。

『みんなで手で食べる』

一瞬考えてしまうような、そもそも日本語なのかなと思ってしまうような検索ワードです。何を期待してこの検索ワードを使ったのか?目的語がないだけでこんなに不思議な感じになるんですね。とにかくこのワードを使って私のページに来れるようです。

『インド人 手で味わかる』

分かるかい!と関西弁で思いっきり突っ込みたくなる検索ワードです。その語呂の良さから、最後に何か付けて、俳句にしたくなります

インド人 手で味わかる 口要らない
インド人 手で味わかる ホントだよ

誰か良い句に仕上げて下さい。

『カレーを手でだべる』

え?だべる?東北の方の訛りでしょうか?どうやら、私のブログは方言にも対応しているようです。

『インドカレーしか欲しくない』

あ、はい、、、そうですか。インドに行ったらよいと思います。

質問編

Googleの検索ワードの選び方は今の時代、仕事効率化にも繋がるので、ひとつのスキルでもあります。それが下手くそというか、そもそもGoogle検索をSiriとかYahoo!知恵袋とかだと勘違いしている人が結構いまして、質問形式で検索する人が以外と多いです。せっかくなのでQandAでもやりましょうか。

『ゲストハウスの名前どうやってつける?』

わたしはゲストハウスを営んだ事がないので、分からないです。きっと土地柄とか、目指すゲストハウスの雰囲気とかを考えて、しっくりするものを選んだらいいんじゃないですか?大事なのは、名前を見て来てくれたお客さんが、名前と実物の間にギャップを感じないことです。

『英語でガイドブックを作るんですけど何のガイド本を作ればいいですか?』

そうですねぇ、何かテーマを絞ったらどうでしょう?例えば、その土地にある素敵な本屋さん特集とか、カフェ特集とか。ガイドブックという位だからせめてどっかの土地について作るのでしょうが、それはもう決まっているのでしょうか?ていうかテーマをまず決めてから、本を作るっていうのが正しい順序な気がします。

『シンガポールから ドリアンを日本に発送出来ますか』

発送したことがありませんが、多分出来ないと思います。航空機に持ち込もうとすると拒否られるみたいですね。当たり前ですが、飛行機に乗っている本人以外の全員が不愉快な気持ちになります。

『パスポートを変えると番号は変わりますか?』

はい、変わります。

『ロシアンルーレットって知ってるか?』

知ってるわ!!

人違い編

『ひゅーひゅーゆうこ』

『ひゅーひゅーゆうこ 帰国』

『minako singapore』

『yukoさん シンガポール』

『ジュリア ブログ シンガポール』

結構多い名指しの間違い。トータルで月に10件ほどあります。アクセスが増えるのは良いのですが、ページを開いた後に「あ、これ違う人のブログだ。」とガッカリされるのが想像出来るので、なんか申し訳ない気持ちになります。

『ひゅー シンガポール』

気になったのは、これ。調べたかったのは『ひゅーご(Hugo)』ですよね?『 ひゅーひゅー』じゃないですよね?

せっかち編

最後に、タイピングミスで運良く(運悪く?)このブログにたどり着いた例を挙げておきます。よく見てみるとタイピングミスは結構多くて、みんなせっかちだなと思います。検索するときには気を付けましょうね。

『シンガポール フロンチ りーじなぶる』

『バルモラル 焼き省論法』

『青いちゃん シンガポール』

『ジョンバル ウェット』

『シンガポール時、おもいかいどブック持参しない』

さて、如何でしたでしょうか?楽しんで頂けましたか?ブログ運営についての内側は、運営者だけが見れる特権ですが、このように公開することでみなさんも楽しんで頂けたらなと思い、今回は書きました。

今日シンガポールはNational Day(建国記念日)で祝日です。みなさん、良い週末を!!

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください