ZAM ZAM シンガポールでムルタバと言ったらココ (シンガポール)

ZAM ZAMは日本のガイドブック(地球の歩き方やアルコなど) にも載っている有名店で、大変人気があります。一見ちょっと入りづらい雰囲気ありますが、さすが日本のガイドブックに載っているだけあって、店員さんも日本人慣れしています。今回はそんな有名店ZAM ZAMのムルタバを紹介します。

zamzam

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

ムルタバとは

ムルタバって聞きなれないですよね?日本ではあまり一般的でないため実際知らない方も多いのではないでしょうか?
ですが、サウジアラビアやインドネシア、マレーシアなどのイスラム圏ではものすごく一般的なのです。
私はシンガポールに住んでいるというのもありマレーシアやインドネシアには頻繁に行くので、各地でムルタバを食べていますが、行く場所によってちょっと違います。特にインドネシアでは、中身が入っていないことが多く、卵だけというのもあります。また、砂糖などを入れて甘くしてある場合もあります。
シンガポールでは中に具が入っているものが一般的で、ビーフやチキンやマトンが入っています。私は具が入っているものが好きなのですが、妻は何も入っていないシンプルなものが好きです。

こんな感じに生地を伸ばして、具を載せていきます。(卵は手で塗ります。笑)

zamzam_cooking

こんな感じでピザみたいに焼き上げます。

zamzam_fire

ムルタバってお好み焼きなの?

全然違います。ZAM ZAMでは、店員さんが自分を日本人だと認めると「オコノミヤキ」と言ってきますが、ムルタバは全然お好み焼きではありません。Wikipediaにもガイドブックにもお好み焼きに似ていると書いてありますが、誰が言ったんでしょうか、、、見た目も味も作り方も、お好み焼きとは全く別物です。おそらくムルタバの事を知らない人に食べさせて、これがお好み焼きに似ているか?と聞いたら、へ?何言ってんの?ってなると思います。おそらくみんなが言っているから自分もそう言うという感覚でしょうか。恐ろしいです。
どちらかといえば、小麦粉から作る生地を発酵させて、伸ばして、具を載せてから鉄板で焼くのでピザに近いかと思います。生地自体の味はインドカレーのお供、ナンに近いと思います。ピザとお好み焼きは違いますよね?

ZAM ZAMのムルタバ

ZAM ZAMでお好み焼きを頼むと、キュウリ(日本のキュウリではなく太くて薄いもの)にチリソ-スが載っている前菜?と、カレーが添えられてきます。カレーはムルタバをディップして食べるものなのでしょうが、キュウリは???です。一応いつも食べますが、なくてもいいです。

zamzam_food
ここのムルタバの特徴は、そのパリパリ感ともっちり感です。外はカリカリで、中はもっちりしています。そして具の絶妙な塩加減が良いです。日本食は世界有数のしょっぱい料理だと思いますが、そんな風に舌を鍛えられた日本人にも満足できる塩っ気です。カレーなしでも食べれますが、結構多いので飽きます。そんなときにはカレーをディップして味を変えて楽しむといったことが出来るので、このカレーは非常に有り難いです。この手の店のカレーは激辛な事が多いのですが、ここは全然辛くないです。さすが日本のガイドブックにも載るだけあり、その心遣いも有り難いです。

ZAM ZAMで食べられるその他の料理

ムルタバと並んでプッシュしているのがビリヤニです。イスラム圏でなくてもビリヤニを機内食で出す航空会社も多いので、ビリヤニを知っている方は多いのではないでしょうか?カレー味のご飯といったところでしょうか?ムルタバだけでとてもおなか一杯なので、とても両方食べるといった感じではありません。もし人数が多くいて余裕があったらビリヤニを頼むといった感じでしょうか。以前4人で行ったとき、ムルタバのMを2つ、ビリヤニのMを2つ頼んだら物凄い量に唖然としてしまいました。観光であれば間食もしたいでしょうから、4人でムルタバのM1つ、ビリヤニのM1つで良いでしょう。もしくはムルタバS2つ、ビリヤニS1つでもいいでしょう。
その他もいろいろ壁にはメニューが書いてありますが、頼んだことはないです。

zamzam_menu

コストパフォーマンス抜群

今回私はマトンのSと缶ジュースを頼んだのですが、合計で7.5ドルでした。ただリーズナブルではなく、コストパフォーマンス抜群と書いたのは、ムルタバはものすごく腹持ちがいいのを伝えたかったからです。何故かと言うとお昼にこれを食べると夕飯の時でもあまりお腹が空いていないからです。良いことなのか悪いことなのかは分かりませんが、観光できた時にはいろいろ食べたいでしょうから、あまり頼みすぎず少しだけにしておくことをお勧めします。

zamzam_price

さて、如何でしたでしょうか?今回はシンガポール有名店のムルタバを紹介いたしました。ZAM ZAMはアラブストリートにあり、モスクも見える場所なので雰囲気も抜群で、実際イスラム圏にいるような感覚が味わえます。MRTだとブギスから徒歩7分程度でしょうか。
ムルタバ好きな人はもちろん、食べたことない方も是非ZAM ZAMでムルタバにトライしてみては如何でしょうか?

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です