Caveau オーチャードエリアの居心地の良いカフェ兼バー

カフェ兼バーというのが好きです。

名前の響きも好きですが、休日にカフェ兼バーに行ってお酒を一杯軽く飲んでゆったりした時間を過ごした後、濃いコーヒーと水を飲んで冷まして帰って来るというのが、物凄く贅沢な時間の使い方な気がして、それが出来た週末はとても満ち足りた気分になります。

今回紹介するカフェ兼バーは、オーチャードエリアにあります。その名もCaveau。Caveauとはフランス語なので英語の辞書を引いても出てきませんが、英語でいうところのVault。つまりワインの貯蔵庫の事ですね。名前からしてワインが美味しそうな感じがしますが、実際にとても美味しいワインが置いてあります。

今回はコーヒーを飲みに立ち寄っただけですが、写真を取ってきたので紹介したいと思います。

caveau_02

Caveau Bar

住所 : 1 Scotts Rd, #01-12, Shaw Centre, Shaw Centre, 228208

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

お店について

その名の通り、お店の中は昼からも暗いです。いかにも良いワインが置いてありそうな感じです。明るいところで美味しいワインを飲んでも雰囲気でないですもんね。

その割りに高級店のように店員さんが気取っている訳では無く、フレンドリーに接してくれます。そのあたりはカフェのような感覚であり、とても居心地がいい空間です。

caveau_04

実はこのCaveauですが、Les Amis(レザミ)グループのひとつです。レザミグループとは、フレンチレストランのLes Amisを筆頭に、日本食ですと青木やしゃぶしゃぶ玄、だいぶ昔の話ですが、このブログで取りあげたこともあるCasa Verdeや、NamNamなども含め、シンガポールで幅を利かせている幅広くやっている、グループです。

名前を見ても分かると思いますが、間違いのないお店をやっているので、レザミグループのお店は信頼できます。

CafeとしてのCaveau

さて今回訪れたのはコーヒー目当て。既に他の場所で(昼から)飲んでしまっていたため、いきなりコーヒーを頼みます。私はコーヒーにシュガーを使いませんが、レザミのシュガーがついて来ました。(これで系列店と言う事を知りました。)場所的にも青木、レザミと並んでいるので、ここら辺はもうレザミグループの島ですね。

caveau_03

フードメニューも充実していますが、実際にオーダーすると隣から運ばれて来るようです。以前、夜訪れたときにコールドプラッター(写真無し)を頂きましたが、なかなか本格的でした。料理を楽しむためにも、普通にランチで来てみたいですね。

あと、この日はお店でパソコン作業もやっていたのですが、パソコンを広げて作業していいか聞いてみたところ、店員さんも「どうぞ、どうぞ」といった感じで、とても気持ちが良かったです。Wifiも電波がちゃんとしてて、苦にならない程度です。気が付いたら結構な時間を過ごしていました。

夜のCaveau

先ほどちょっと触れましたが、以前、夜も訪れたことがあります。ワインは、グラス単位で売ることのできるセラー(この装置の名前を知らない)に、赤と白がセットされていて、グラス単位で頼むことも出来ます。ボルドーとブルゴーニュ(名前は分からず)を1杯ずつ飲みましたが、値段もそこまで高くなく、美味しいワインが頂けて、とても満足でした。

とても落ち着いた空間なので、お酒を飲んでテンションブチあがるようなタイプの人は行かないほうがいいと思いますが、オシャレにお酒を飲みたい、私みたいなナルシストな人にはおススメです。とても居心地が良い空間ですよー。

それでは短いですが、今回の私からの報告は以上になります。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください