日系カフェ 九州パンケーキ MRTノビナ駅周辺開発中?

MRTノビナ駅。日本人が多く住む大型コンドがたくさんある駅で、駅直結で行けるモールもたくさんあることから何かと便利なノビナ駅。食事をする場所はたくさんあるのだけど、オシャレな場所ではないなぁという印象でした。でもこれは少し前までの話。最近では、クラフトビールのニッケルダイムとか、そのニッケルダイムがやってる日本酒バーとか、なかなか使い勝手のいい店が並んでいるノビナ駅周辺ですが、ここに紹介出来ていない場所でも、オシャレな場所が最近どんどん出来てきています。今回はそんな新しいお店の一つ。日系のカフェ、九州パンケーキの紹介です。

(Closed) ローカル系酒バー 510 SAKE BAR ニッケルダイムドラフトハウス (シンガポール)
日本酒の海外進出は、目覚ましいものがあり、最近では色々なレストランで日本酒を見かけます。これは、日本の分化が世界に受け入れられているというか...

Nickeldime Drafthouse ノビナのクラフトビール天国しかもドラフト
最近クラフトビールにはまっています。 カフェに行ったらコーヒーというのが定石だったのですが、いつの間にかカフェに言ったらクラフ...

Novenaでサクッと中華料理なら香港街 HongKongStreet (シンガポール)
転がる香港に苔は生えないという本をご存知でしょうか? これは、香港がイギリス植民地時代に香港に渡り、返還の雰囲気を伝えようと試みた星野...

Kyushu PC_01

九州パンケーキ  

住所: Regency #01-08, 275 Thomson Rd, 307645
電話: +65 6352 6265



スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

九州パンケーキについて

九州パンケーキの特徴と言ったら、九州の素材だけを使って作られたパンケーキです。各県から選りすぐられた雑穀をミックスしたパンケーキは、こだわりをもたない他のパンケーキとは一味も二味も違います。このホームページを見ると、メーカーのこだわりが伝わってきて、とても嬉しくなります。こういった製品を大事に使っていたいと思います。

今回紹介するのはカフェですが、オンラインで販売もやっているようですね。日本に住んでいる方はオンラインの購入もいいかもしれません。(お店で焼いてくれるようにうまく焼けるのかは分かりませんが。。。)

お店の雰囲気

まずお店に入って思ったのは、日系のカフェといった感じです。日本語が書かれているというのも、そう思った第一の理由ではあるのだけれども、おそらくそれだけではないでしょう。なんというか、小奇麗というか、こじんまりしている中でも、清潔感があります。新しいお店なのですが、このお店はきっと数年後も綺麗だなと思わせてくれる綺麗さ。日系のお店にはそういった雰囲気があります。

Kyushu PC_02

和風とは違った、日本風のインテリアも好感度が高いです。白い壁に写真がディスプレイされ、いくつかの裸電球が天井からぶら下がっているなんて、言葉にすればこれは西洋的な響きですが、写真を見たらやはりこれは日本の雰囲気。この感覚を言葉にする事はできないですが、なんだか日本的な雰囲気でとても落ち着きます。

Kyushu PC_06

雑穀のパンケーキ

今回訪れたのはランチです。午前中にロングスローディスタンス(長距離をゆっくり走るマラソンの練習)をしていたので、もうお腹がペコペコです。朝から気合いを入れて結構走ったので、1時半頃の来店になりましたが、この時間でも満席でした。結構な人気です。

パンケーキ屋さんなので、可愛くイチゴのパンケーキでも食べたかったのですが、私はとにかくお腹が減りまくっております。エッグベネディクトにスパムフライというカロリー重視の組み合わせにしました。

これがエッグベネディクト。

Kyushu PC_04

パンケーキが3枚重ねられた上にベーコンとトマト、ポーチドエッグ、そしてベネディクトソースは甘めに仕上げられています。最初食べたときにはちょっと甘いかなと思ったのですが、雑穀で作られたパンケーキが結構”俺は自然の風味たっぷりだぜ”的な主張をしてきますので、結果丁度いい感じです。食べ慣れたホットケーキと違って生地自体は甘くないんですねぇ。程良い堅さもあり、エッグベネディクトのような食事系のパンケーキにもよく合います。さすがパンケーキにこだわるお店。いい味です。

そして、これがスパムフライ。

Kyushu PC_05

メニューに写真が載せられていなかったので、ポテトのフライに焼いたスパムが添えてあるアメリカ的なものを予想して注文したのですが、実際にはそのままスパムだけを揚げてありました。なんてカフェ的な。量が多いのですが、その割に安い。いくらか忘れてしまったのですが、コスパは良いです。食べれるかなとも思いましたが、余裕で食べきる事が出来ました。

お家で作るパンケーキ

カフェの中にも粉が売られていました。日本の方は通販が出来て羨ましいですが、ここはシンガポール。通販は出来ません。私は買いませんでしたが、お家で作ってみてもいいかもしれません。九州パンケーキの粉でホットケーキを焼いたら、いつもの週末が特別な週末になるかもしれません。

その他にもマグやプレートなど、面白そうなアイテムもいくつか置かれていました。

Kyushu PC_03

日系のパンケーキという事で、期待していったのですが、期待に違わない良いお店でした。この近くは本当にどんどん新しいお店が出来てきているので、これから先ノビナの都市開発の動向が楽しみです。この日はもう一軒ノビナのカフェに行ったので、そちらについても時間を作ってレビューしますね。

今週も折り返し地点を通過しました。残り2日、頑張りましょう!!

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です