文化的エレクトリカルパレード チンゲイパレードの光景 Chingay Parade

今週末のシンガポールはチンゲイパレードです。

チンゲイパレードって何?はい、それは夢の国のエレクトリカルパレードのようなものです。大抵の人がディズニーランドに行ったことがあり、大抵の人がエレクトリカルパレードを見たことがある日本人に対しては、この説明で十分だと思いますが、唯一違う所は文化的なところです。各団体が何かを主張してやっているので、キャラクターの力で物語を表しているディズニーランドのものとは、そこが異なります。

(無責任にも)チンゲイパレードの詳しい説明は他のページに譲るとして、今回は2015年のハイライトを写真でバババッと紹介します。写真の力よりもむしろ、文章の力を信じ切っている本ブログですが、今回ばかりは写真の力を借りさせて頂きます。

まずはこの位の薄暗い時間帯に始まります。華やかな衣装が初々しくて、何かが始まる前にはちょうど良い雰囲気が流れています。

Chingay Parade (7)

そして、これがエレクトリカルパレードである所以。ピカピカLEDが光る衣装を身につけた人達がパレードをして行きます。

Chingay Parade (8)

人だけじゃなく、レーサーもいます。一つの団体ごとにスポンサーがついており、その宣伝も兼ねているので、それぞれ特色が出てきます。これはF1ですね。

Chingay Parade (9)

これは、シンガポール大学の学生だったかな?将来この世をリードしていく優秀な人材達です。

Chingay Parade (10)

これは何をしているのでしょうか?全く分かりませんが、インパクトがあったので貼っておきます。

Chingay Parade (11)

これは日本人会ですね。日本人の動きはキレがあります。

Chingay Parade (5)

こちらも日本人会。

Chingay Parade (6)

昨年はシンガポール50周年だったので、いたるところでSG50を見ました。チンゲイパレードもその例にもれず、SG50です。

Chingay Parade (3)

マジュラー・シンガプーラー

Chingay Parade (4)

そして、最後に花火がパンっとなって終了です。

Chingay Parade (1)

さて、如何でしたでしょうか?

今回は説明なしで、(というかかなり雑な感じで)2015年の写真をバババッと載せました。チンゲイパレードの説明は他の方もたくさん書かれているので、そちらをご覧になってくださいませ。

気分も盛り上がってきたところで、是非、本番に向かっていってください。それでは、良い週末を!!

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です