オーチャード ラッキープラザのチキン屋さんでサクッとランチAyam Penyet Ria

今回は、安くて美味しいMakansutraネタです。

Makansutraのページをめくっていると、割と知っている店も多いんですね。ホーカーレベルのお店ばかりだと思っていたら、結構ちゃんとしたレストランも載っているんですね。なんとなく名前を聞いたことがあるけど、行ったことはないし、あまり話題に上がらないレストラン。日本語ブログにはまだ紹介されていないけど、ローカルの子たちのブログには結構取りあげられている、結構人気のあるレストラン。そんな穴場的レストランはまだまだたくさんあります。

昨年のまる1年間、ブロガーとして、レストランを”紹介する立場”から見てきました。その中でシンガポールの外食産業は、高級レストランと格安のホーカーに二極化されていると思っていたのですが、よくよく見てみるとちゃんと”その中間”の層があるんですね。価格帯で言うとこんな感じでしょうか?

  • ホーカー : 3ドルから10ドル
  • レストラン : 20ドルから
  • その中間 : 10ドルから20ドル

今年は、10ドル以下のホーカーよりも高級感があり20ドル以上のレストランよりもお得な、”その中間”のレストランに注力して紹介していきますよ~

と言う事で今回はラッキープラザの中にあるお店の紹介です。このお店、なんとUBER EATSでオーダーできるんですね。写真がおいしそうだし、値段も極端に安いので、前々から気になっていたお店です。そのお店とは、Ayam Penyet Ria。 Makansutraにもちゃんと載っているではありませんか。UBER EATSで頼もうかななんて考えていましたが、出前ではお店の雰囲気が分からないので、今回はお店まで行ってみました。ラッキープラザならアクセス良いのでサクッといけます。

ayam-penyet-ria_02

Ayam Penyet Ria  

住所: 204 Orchard Road, #04-25/26 & level 1, Lucky Plaza, 238863
電話: 6235 6390

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

お店について

ラッキープラザの4階が本家のようですが、シンガポール内に何店舗か展開しているようです。お店の公式ホームページを見てみると、ラッキープラザの1階、4階、それからファーイーストプラザ、ジュロンポイント、ベドックモールと、「行かねー!!」と思うようなモールに進出している、かなり渋いレストランです。ますます期待が持てます。今回は本家であり、我が家からも一番アクセスの良いラッキープラザ4階に突撃してみました。

ayam-penyet-ria_01

雰囲気はと言うと、ホーカーとレストランの中間。冒頭の価格帯で示した”その中間”に相応しい雰囲気です。ホーカーでもなければレストランでもない、まさにその中間。シンガポールではファーストフードも(日本に比べて)割高ですが、雰囲気だけ見れば、まぁファーストフードに近いかもしれません。カウンターで支払ってから席に座るタイプのお店です。(雰囲気はそうでも、料理はもちろんファーストフードではないですよー!!)

お料理について

何が美味しいのか事前情報がなかったので、メニューを見て、鉄板メニュー的なものを頼みました。それが、こちら。

ayam-penyet-ria_06

チキンのお皿が一皿、そしてご飯のお皿が一皿来ました。

一見、何の変哲もないチキンですが、良く見るとチキンの上に衣が振りかけてあって、これがとても特徴的です。サクサクしています。

ayam-penyet-ria_07

写真を撮るのがちょっとイマイチで雰囲気が伝わってないのですが、結構なボリューム。クォーターのチキンにいくつかフライがついて、ボリュームはそれなりにあります。油がカラッとしていて嫌らしくない。このお店の人気の理由はそれに尽きるでしょう。チキンの揚げ方がうまいです。揚げたまま放置しておいて、オーダーが来たらそれをすぐに出す、カーネルサンダースのKFCより100倍美味しいです。KFCのような後に残る味付けもなく、純粋なチキンのフライ。とても好感が持てます。載せてある衣がくどいかなと最初は思いましたが、最後までサクサクジューシーに食べられて、とても満足のチキンでした。

今回は飲み物も頼みました。Blueberryなるモクテルですが、これは出前で頼んでジンかラムを入れる飲み物。UBER EATSで頼む方は是非モクテルを自宅でカクテルに昇華させてくださいませ。笑(詳しくはこちらを参照。)

ayam-penyet-ria_08

お料理と飲み物を足して、これで10ドルちょっとです。まさに”その中間”。こんな感じの「安くて美味しいレストラン」、いいですね。私の探し求めていたもののど真ん中です。

ayam-penyet-ria_05

メニューについて

今回はメニューの写真を撮ったので載せておきます。UBER EATSの出前ではメニューが限られますが、お店に行くと結構色々あります。

一皿食べても腹八分目程度なので、大人数で行ったらもう一皿サイドを頼めます。そんな時に頼みたいメニューがいくつかありました。鳥皮フライ的なものが気になったので、誰か暇な週末に出も一緒に行きましょう。笑

ayam-penyet-ria_03

雰囲気の割りにと言っては失礼ですが、オシャレモクテル的なものが結構多くあります。ちょっと時間が空いた週末の、あまり気取らないランチはこんなところで過ごすのもいいかもしれません。

ayam-penyet-ria_04

私からのレポートは以上になります。それではみなさま、ごきげんよう。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です