Da Luca シンガポールでとっておきのイタリアンレストランを見つけました。

そのレストランを好きになるかどうかは、お料理の味だけではなくて、お店の内装であったり、接客であったり、立地であったり、それらでは言い表せられないような雰囲気であったり。色々な要素で決まります。

最終的には好きか、嫌いか、だけなのですが、「なぜ好きか…」と考えると、しっくりくる言葉では答えられないもの。

でも、いままで行った事のある、自分が好きなレストランを挙げていくと、なんとなく傾向が見えてきます。大衆的なお店でもなく、ましてやチェーン店でもない。個人がやっているお店で、唯一無二。お客さんは多くなく、気取ってもいない。料理は洗練されていて、丁寧。大通りではなくて、ひっそりと佇む店構え。お店自体は新しい訳ではないけれども、ちゃんと掃除は行き届いている。

今回は、そんな自分のストライクゾーンど真ん中に入って来た素敵なお店です。

Da Lucaというイタリアンレストランの紹介です。

Da Luca Italian Restaurant

住所 : 1 Goldhill Plaza Novena #01-19/21, 308899
電話 : 6258 4846

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

雰囲気について

まずは立地について。NovenaのGoldhill Plazaにあります。以前PIGSFLYが入っていた建物です。この建物、あまり知っている人はいないし、雰囲気は寂びれていますが、なんだか憎めません。店名のDa Lucaというのはイタリア人シェフの名前から、Daというのはイタリア語の前置詞で、「~より」という意味があるとか。ちょっとググっただけなので間違っているかもしれませんが、店名に名前を入れているあたり、本気度が伺えて、印象はとても良いです。

お店の中はこんな感じ。キッチンとは完全に遮断されています。キッチンをオープンにして派手な演出をしているお店が多い中、このDa Lucaの雰囲気は、「こじんまり…」というのがいい意味で良く似合います。

ワインについて

まずはワインを頂きました良いイタリアワインがたくさん揃っていたし、ボトルもそんなに高くなかったのですが、ハウスワインを頂きました。2種類あって、それがアマローネとブルネッロディモンタルチーノ。そんなワインをハウスプアーとして出しているレストランは今まで行った事が無かったので、テンションが上がります。

妻とそれぞれ一杯ずつ頼みました。アマローネは、本当にアマローネか?というくらい甘くなく、というか深みがなく、ちょっとイマイチでした。ブルネッロはしっかりしていて、ちゃんとブルネッロでしたので、こちらはおススメです。

お値段は、アマローネが、SGD25、ブルネッロディモンタルチーノが、SGD28でした。

お料理について

ウェイターさんがメニューを説明してくれます。シグネチャーメニューや常設(?)のメニューも気になりましたが、季節的なお料理があるようだったので、全てそれらにしました。

まずはパンが運ばれてきます。なんて名前のパンか知りませんが、焼けたチーズの風味が絶妙で美味しいパンです。(結局物足りずおかわりしました。)イタリアンなので、オリーブオイルとバルサミコビネガーで頂きます。この入れ物が可愛くて、欲しいと言ったら、早速妻に却下されました。きっと買っても飾りになるだけなのですが、私はそんなものが好きです。

続いて本日のスープ。今日はかぼちゃでした。このスープ、普通じゃありません。オリーブオイルがふんだんに入っていて、熱さが半端じゃないです。熱すぎて、一口目で口の中を火傷しました。さらに、かぼちゃスープのクリーミーさが抑えられていて、香ばしさが引き立っています。これは二人分にサーブしてくれて10ドルという破格です。

次はホワイトアスパラガス。今はホワイトアスパラガスの季節らしく、店員さんもおススメしてくれたので、そのまま頼みました。これもそれぞれのお皿にサーブしてくれてSGD36。

見てください。この完璧なタマゴ。どうやったらこうなるのか分かりませんが、完ぺきでした。とにかく完璧。一度手にしたナイフとフォークを置いてまで、思わずまたカメラを持ってしまいました。

最後はパスタです。エビのトマトソースのパスタを頂きました。これはちょっとお高くSGD75。通常は無いメニューのようですが、生パスタのフェットチーネがモチモチしていて美味しかったです。

食後にコーヒーとティラミスを頂いたのですが、写真は撮り忘れました。ブロガーとしての理性も、甘いものを前にしたら吹き飛んでいってしまったようです。

まとめ

以上がイタリアンレストランDa Lucaの紹介でした。(この店の前は何度も通っていたにもかかわらず)私も最近友人から教えてもらって初めて知ったのですが、ブログで公に紹介するのがもったいないくらいのレストランでした。ですが!そこはブロガーとして美味しいお店を紹介する使命感から、今回紹介するに至ったのです。ちなみに今回はそれぞれスープと前菜とパスタをオーダーしましたが、平日限定でExpressランチなるものがあるとの事。そちらはどうかわかりませんが、お得なお値段だったので、駐妻の奥様方は行かれてみてはいかがでしょうか?(嫉妬)

それでは、また。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です