一人でフラッとバーガーでも。なバーガー屋さん Fat Boy’s @ドビーゴート

以前、このブログで告白したことがあります。

昔はマクドナルドが好きでした。と。

過去形で報告いたしました。お世話になった期間が長かった分、マクドナルドと決別することは辛かったんです。でもジャンクフードは自分の体にも良くないし、環境にも良くない、はたまた働いている従業員にもよくない、ナイナイづくしじゃないかと、色々思うところがあり、自分なりの意を決して決別したわけです。ということは、もうジャンクフードは食べない?いや、気づけばこのブログでも、バーガーばっかり食べてます。だって、一人でカフェとかレストラン行ったら頼みやすいし、食べやすいんだもの。

バーガー食べてるって言っても、マックじゃないし、ジャンクって言ってもそれなりのカフェとかで食べてるし、値段もそこそこするから、悪くないよね?他の食べ物と変わらないよね?色々思うところはありますが、中毒なんじゃないかという位にバーガー食べてます。

ということで、今日もまたバーガー。結局全然、卒業出来てない。。。

卒業していったい何わかると言うのか~♪

とりあえずレビューしておきます。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

場所について

今回紹介するバーガー屋さん。それはバーガー専門店のFat Boy’sです。あれだけジャンクフードとの決別を導入部で強調しておきながら、思いっきりジャンクな店名です。

ドビーゴートの駅を出て東に向かい、オーチャードロードのすぐ向かい。いわゆるイスタナの向かいですね。そこにFat Boy’sのGreat Burgersはあります。Great Burgersの看板が目印です。

fatboyz_06

Fatboy’s  

住所 : 38 Orchard Rd, 238836
電話 : 6337 3834

地図を載せるまでもないかもしれませんが、一応載せておきます。

雰囲気について

さて、まずは雰囲気からいってみましょうか。はじめにお店に入ってみた印象は、普通のバーガー屋さん。そしてお客さんの回転が速いなといった印象です。それをジャンクフード屋さんというのだよ。という突っ込みが聞こえてきそうですが、まぁそこは無視しましょう。ジャンクフード屋さんではなく、回転数の早いバーガー屋さんです。

今回ドビーゴートに来たのは、Yoga Movementに来たからです。(Fat Boy’sが目的ではありません。そしてこれはいい訳でもありません。汗)Yoga Movementはチョンバル、リバーバレーと行ったことがありましたが、オーチャードは初めて来ました。Yoga Movementの今までのところの印象はとても良くて、私の好きなスタジオのひとつですが、それはオーチャードも然りでした。設備も雰囲気も先生も良かったので、オーチャード店、時間が合えば通おうかと思います。

で、脱線してしまいましたが、話を戻しましょう。本題に戻ってみればヨガでヘルシーな気持ちになった後に油たっぷりのジャンクフードかよって感じですね。それは否めません。私もFat Boy’sの暖簾を潜る前からそれは感じていて、なんだか(誰に対する?)罪悪感を感じておりました。でも大丈夫。周りを見渡せば、スタジオで見た顔もありました。まぁスタジオに近いですからね。雰囲気さえよければヨガの後のバーガーも悪くないです。

fatboyz_01

バ、バ、バ、バ、バーガー!!

さてFat Boy’sはバーガー専門店だけあって、いろいろメニューがあって困ってしまったのですが、今回はWimpsという名のバーガーを頼みました。私はいつも名前に惹かれて頼んでしまう悪癖があるので、エルビスという名のバーガーを見つけたときには心ときめきました。でも説明にバナナと書いてあるのを見て、「俺は大人なんだ。」と自分に言い聞かせて無難なものを頼みました。パイナップルが入っている酢豚は歓迎ですが、バナナが入ったバーガーは受け付けません。でもWimpsって弱虫って意味なんですよね。Fat Boy’sという名の店でWimpsという名のバーガーを頼むだなんて、なんか負けた感があって、男としてはちょっと恥ずかしさを隠せません。ちょっとした葛藤があったのですが、結局名前なんか無視してオーダーしました。で、実際にバーガーが来てみたらかなりのボリュームでした。

fatboyz_02

フライはオプションではなく、何を頼んでも付いてくるようです。しっかりしたオーストラリアのビーフパテにベーコン、卵、チェダーチーズ、そしてこれだけフライが付いて、15ドルです。衝撃の安さです。税込みでもSGD17.55でした。コスパは最高ですね。それをジャンクフード屋さんというのだよ。という突っ込みがまたまた聞こえてきそうですが、ちゃんとオーストラリア産の自信のパテだって書いてあったし、美味しかったし、そんなことありません!!

飲み屋として

今回は一人でフラッとバーガーだけ食べにお邪魔しましたが、お酒も結構充実してるんですね。夜もいいかもしれませn。

看板には、ヒューガルデンとステラアルトワの2大オシャレビールの看板が飾ってあります。そして、Burgers、Beers、Shakes、Rock’n’Roll の文字が。シェイクって何?てかどの辺がロックンロールなの?というのが素直な感想ですが、少なくともバーガーとビールがある事は分かりました。メニューにも魅力的な(そしてジャンクな)一品料理がたくさんあったので、それを肴にオシャレビールで飲むのもありかもしれません。

fatboyz_04

外に出てから気づいたのですが、ハッピーアワーもやってるみたいです。何時からかは不明ですが、ウサギが両手にビールを2杯持っているところからすると、1 for 1なのでしょう。きっと。てか悪そうなウサギですねー。ここは良いお店かもしれません。

fatboyz_03

さて、つらつらと、このようないい訳ブログを書いて一応懺悔しているつもりなのですが、結局のところ今日もバーガーを食べてしまいました。最近運動しているにもかかわらず、何故だか体重が増えてきてしまい、その理由を探しているのですが、どうも思い当たる節がありません。その理由が分かりましたらまたこの場で考察したいと思います。それではみなさん、良い休日を。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です