明治屋のストアデリバリーサービス 車がない家庭の強い味方(シンガポール)

シンガポールは車が高い!!

それは周知の事実ですが、車を買ったという人から話を聞くと驚くばかりです。新車で普通の乗用車(例えばデミオ)を購入しても1000万円以上するうえに、10年間しか乗る権利がないとは、驚く限りです。それでも車を買いたい人がいるというのはもっと驚きなのですが、凡人なみの給料しかもらっていないサラリーマンの私は、もちろん車を持てないわけで、そのためにいろいろ不便する事もあります。

その不便の一つが、買い物。日系スーパーで日本のお米を買いたいし、お酒も買いたい。めんどくさいからビールは箱で買いたい。そんな事やってたら、家とスーパーを何往復すればいいか分かりません。そんな家庭が多いからかどうなのかは知りませんが、明治屋や伊勢丹などの日系スーパーにはデリバリーサービスがあります。

最近明治屋で買い物をして、デリバリーサービスを使ってみました。なんか気になるけど良く使い方が分からない人もいるかと思いますので、簡単に使い方を説明します。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

明治屋のデリバリーについて

デリバリーはオンラインデリバリーとストアデリバリーの2種類があります。

その2種類とは、

オンラインデリバリーとは、インターネットで商品を選んで発送してもらう方法。

ストアデリバリーとは、お店で買い物をした後に、それを自宅まで配送してもらう方法。

です。

今回は、ストアデリバリーの方法を紹介します。

デリバリーの手順

前提条件として、明治屋の会員になっておく必要があります。相当買う人でない限りあまりポイントは貯まらないので、そこにそれほどのメリットは感じられないのですが、このデリバリーが使えるようになることは大きいです。むしろこのために会員になるようなものでしょう。

まだ会員でない人はサービスカウンターまで行って用紙に記入しましょう。3年前に会員になったので詳しいことは忘れてしまいましたが、その日からデリバリーサービスが使えるかは、ちょっと不明です。(この情報を求めて来た方、真に申し訳御座いません。)

既に会員の方は、問題なくデリバリーサービスが使えます。

まずは、普通に買い物を済ませます。レジでは何も言わなくてもいいし、お金を払う所まではいつもの買い物と何ら変わりません。どのレジで会計を済ませても全く問題ありません。値段も余計に払う必要はありません。お金を払い終わった後は、ニコッとキャッシャーさんにするだけで、買い物はおしまいです。

そして次にこの写真のカウンターまで行きます。

Meidiya (7)

買い物袋がたくさん入ったカートをゴロゴロ押していけばよいです。

Meidiya (5)

こんな感じで、ゴロゴロゴロゴロ。

メンバーカードと買ったものの領収書、そして荷物が入ったカートを渡して、希望の時間を指定します。紙に電話番号とサインをしたら、それで完了です。

Meidiya (8)

簡単ですよね。長蛇の列が出来ている場合もありますが、休日の早い時間は空いておりました。受け渡したあとは、発泡スチロールの箱にドライアイスと一緒に入れてくれますので、冷蔵のものでも、冷凍のものでもOKです。(ダメなものもありますので、次の”運んでもらえるもの”をご参照ください。)

近くには梱包待ちのカートがたくさん並んでいますが、ちゃんと紙が貼られていて、誰のものかが分かるようになっています。受付が終わるとまずはここに置かれて、順番が来ると梱包してもらえるようです。

Meidiya (6)

運んでもらえるもの

デリバリーサービスをあてにしたうえで買ってしまってから、それは運べませんと言われたら、途方にくれるしかありません。そうなる前に、何が配達可能なのか確認しておきましょう。

Meidiya (2)

ここに書いてあるように、10時から15時の受付であれば、基本的には冷蔵でも冷凍でも運んでくれます。

ただし、お寿司、お刺身、アイスクリーム、ケーキ、弁当を除くとなっています。

また、15時から18時の受け付けは常温保存可能商品のみですので気を付けてください。

当然ですが、運んでもらえるものは明治屋で購入したもののみです。紀伊国屋で買った本も重いからついでに持っていってと言いたくなる気持ちは分かりますが、分別のある大人はルールに従いましょう。

Meidiya (1)

卵も配送してくれる?

明治屋の卵はシンガポールで唯一生で食べれる卵で、6個入りで約500円と高額ながら大人気商品です。我が家も頻繁に買って、卵かけごはんライフを楽しんでおります。

で、このデリバリーサービスは卵の配送も全く問題ありません。プチプチで丁寧に包んで、割れないように運んでくれます。ひときわ楽しみにしている卵だけに、割れないかなと心配でしたが、さすがは日系スーパーという仕事ぶりに感心してしまいました。

翌朝の生卵掛けご飯が美味しかった事は言うまでもないでしょう。

時間帯

先ほど書いたように、受付時間によって運んでくれるものが違うので気を付けなければなりませんが、全体の受付時間は10時から18時です。預ける時間帯によって配達の時間帯も変わってきます。

10時から12時受付:当日13時から16時配送

12時から15時受付:当日16時から19時半配送

15時から18時受付:翌日10時から13時半配送

15時以降の受付になってしまうと、翌日の配送になってしまい、冷蔵、冷凍ものは配送してくれなくなってしまうので、ご注意ください。

さて、如何でしたでしょうか?

明治屋のストアデリバリーサービスの情報はあまりネットにないらしく(と、妻が言っていました)、先週末の買い物で写真を取りながら、「へぇ、こうやってやるんだ~」と見ながら覚えてきました。

普段は私は全くやっておらず、妻が平日にやってくれているので感謝です。駐妻さんのお役に立てたらモットーです。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください