ハノマン通りのメンズヨガウェア 厳選3ブランド (バリ ウブド)

ウブドはヨガの聖地だけあって、ハノマン通りを中心に良質なヨガウェアのお店が多くあります。そこで今日は私が大好きでいつもウブドに行くと大体いくお店3件を紹介します。なかなかないメンズのヨガウェアの特集です。

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

Anjaryイスラエルの厳選素材を使った良質な生地

Anjaly

Anjaryはウブドに2店舗路面店があります。
地図上に表示されているのがJalanDewiSita店。そして地図には表示されていないですが、もう一店舗Jalan Hanomanにも路面店があります。
Anjary_storemap

ここのお店の服は、基本すべてオーガニックコットンで出来ているのですが(一部で竹などとのミックス素材を使ったラインナップあり)、そのコットンに相当こだわっているらしく、かなり上質です。Tシャツはイスラエル産のコットンとウブド産のコットンのラインナップがあり、イスラエル産は柔らかい質感に対して、ウブド産はシャリ感があります。またイスラエル産は少し厚手なのに対し、ウブド産は少し粗目なので透けます。このような違いがあるのも面白いので、是非両方買って試してください。

ヨガ関係なく普段着としても長く着れる服なので、おススメです。

WE’AR ちょっと奇抜な自然派デザイン

WE’AR
WE’ARはNewZealandのメーカーで、ウブドに1件とスミニャックにも1件あります。ウブドはヨガのメッカであるハノマン通りで、スミニャクでは、バリ一番のオシャレ通りオベロイ通りにあります。

ウブド ハノマン通り店:41 Hanoman Street
スミニャック オベロイ通り店:12 Jalan Kayu Aya Oberoi Seminyak

WE’ARは少し値段は張りますが、とても上質な素材を使っています。そして環境志向が強いので、レシートやショップバッグがありません。ショップバッグの代わりに、布製のヨガバッグくれます!!そして、レシートの代わりにメールで詳細を送ってくれます!!この辺からしても、新しいことに挑戦するブランドの姿勢がみえて、私は大好きなブランドの一つです。

また、RadiantlyAliveのDaniel校長先生もWE’ARの服を着ていたので、間違いのないブランドだと言えると思います。

BaliSpirit バリでヨガと言ったら。の王道

BaliSpirit

そして最後は王道のBaliSpiritです。ここはあのYogaBurnをやっているお店です。服のセンスは今一つですが、たまに掘り出し物があるといった感じです。値段は上述の2件に比べたら安く、半額程度だと思います。

ここはさすがヨガスタジオもやっているだけあって、小物も充実しているので、私は毎回チェックするようにしています。

路面店はハノマン通りにありますが、YogaBurnやKAFEの中でも部分的に商品を置いてあるので、そちらに行くついでに見るといった感じでも良いでしょう。路面店には書籍もあるので、見ているだけで楽しいです。

さて、如何でしたでしょうか?ヨギーの方、ヨガウェアは女性ものは充実してるのに男性ものはあまりなくて、腹立たしい思いをした人も多いんじゃないでしょうか?笑

ですが、ウブドではこの3件さえ押さえておけば問題ないです。せっかくウブドに来たら、あまりショッピングに時間や気を取られずに、カフェでゆっくりしましょう!!

スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Hugonoblog レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください